2011年12月12日月曜日

ストロング・トラック

クルージング艇において、よく耳にするのが「メインセイルの上げ降ろし」の問題です。特に一般的なプラスチック製ラフ・スライダーの場合には、マスト内グルーブとスライダーとのガタツキが大きいためにセイルの上げ下げ時にスライダーが斜めにねじれてしまい、またグルーブ内に付着したゴミや塩で摩擦が大きくなりメインハリヤードを上げるのがおっくうになりがちです。

そこで登場したのがアメリカ・Tide Marine社製「ストロング・トラック」と呼ばれるスライダーシステムです。







 


このスライダーシステムの利点としては、

  • 既存のトラック式システムと違って取付が簡単。
  • ほとんどのマストへ対応可能。
  • トラック材質は黒色UHMW-PE(スペクトラ樹脂)製なので、対紫外線に強く、且つゴミや塩などが表面に付着しにくいこと。メンテナンス・フリー。
  •  スライダー材質はステンレスもしくは鋳物の2タイプから選択可能。
  • 何よりも既存のトラック式スライダーシステムよりも格段に値段が安いこと。
等々

小社ではすでに国内でも多くの船への販売/取付実績があります。メインハリヤードの上げ下げでお悩みの方、下記URLでも販売していますのでご参照下さい。また、不明な点やご質問等ございましたらお気軽にご一報下さい。

http://wattsps.ocnk.net/